忍者ブログ

アタフタしないぞ!

精いっぱいの子育て記録、とか生活のブログ

子育て日記【父と母と子と】第六十回


先日、幼稚園の入園式がありました。
父母子の3人で出席しました。
子を会場(幼稚園)まで連れていくところから一苦労でした。
幼稚園が見えたらスイッチが入ったようで、式はそれなりに無事に済みました。

その後、昼食を済ませ、帰宅し入園したよムードを出しつつ夕飯を食べて就寝。

そして翌朝。園バス。そこそこの抵抗を見せる我が子。
大人の威力でバスに放り込み、さあ、登園(笑)

笑顔で帰ってくるといいなあ。
PR

子育て日記【父と母と子と】第五十九回


2018年4月です。
昨日は子の幼稚園初登園。(慣らし期間ですが)
はじめての園服と園バスに、絶叫で嫌がり、バスに放り込んで送り出しました。

で、明けて翌日。
二日目で、普通に園服を着て、普通にバスに乗り込みました。
幼稚園が楽しかったのでしょうか。慣れたのでしょうか。
お母さんとの園庭開放日に幼稚園通いを続けた成果でしょうか。
園そのものは慣れていたのかも。
二日目の朝は、ほぼすんなり出発できました。

父は体調不良にならずに済みました。
昨日は胃が痛んだので。

この調子で習慣として通園してくれるといいなあ。

子育て日記【父と母と子と】第五十八回


4月です。
ついに子が幼稚園です。
園バスで登園です。

さあ、すんなり登園できるかな?

起床はまあOK!早寝早起きの生活習慣を実践してきたし!
園服に着替え!
「いや!着ない」
あれ?
幼稚園に行くことは、まあいいようなのですが園服を着ることに抵抗がある様子。

 計画 ①起床→②園服に着替え→③園バスに乗車

計画第二段階で問題発生です。

とりあえず一旦普段着にさせて、朝食を食べさせました。
その後、園バス到着のぎりぎりで大騒ぎで服を着せ、バスに放り込みまして計画完了。

もう大騒ぎでした。

先にバスに乗ってた子も、泣いてましたし。

***

ひとりで行くのは怖い、というのはひとつ。
服に慣れてないのがひとつ。

結局は慣れないことをするので、怖い。という様子が見て取れました。
幼稚園自体は開放日に結構遊びに行っているので(母子で)、慣れていると思う。
この朝の儀式だけは、やってみないと慣れないのでしょうね。

服は普段着扱いでどんどん着せておいてもよかったかもしれませんね。
慣れさせるために。

父も慣れなきゃいけないことが、いっぱい発生しそうです。

子育て日記【父と母と子と】第五十七回


平成30年3月の半ば過ぎです。

子供の幼稚園は4月からなので、準備のラストスパートに入っております。
母の準備に頑張っています。
父は家庭の環境をつくるのに躍起になっています。
早寝早起き、整理整頓の下準備をしたりしています。
習慣を変えるのは大変な労力というか負担をもたらすのでしょう、母の苦しみも大変なものだと思います。
でも、やらないといけないと確信してます(父)。

で、当面は4月の幼稚園入園が目標。
すんなり幼稚園生活に入れるのか、少々心配ですが、親として必要なバックアップとフォローをしてあげたいとは思っております。
前向きな応援とかも。

というわけで、新生活スタートとなっていく父と母と子であります。
ゆえに、この子育て日記も一旦の区切りとして3月末をもって終わりにします。
(誰に言ってるというわけではないのですが、一応宣言)
あと一回程度でしょうか。

そんなわけで、今回はこれにて。

子育て日記【父と母と子と】第五十六回


もう二月も終わりです。
子と外遊びができる、あたたかな日が増えてきていいのですが、疲れます。
外で思いっきり遊ぶと土ぼこり的な汚れがすごいですね。

子育て日記【父と母と子と】第五十五回


子がいろいろなことを喋りはじめました。
どこかで覚えた言葉なのでしょうけれど、状況と使い方の組み合わせを試しているようにも見えます。
塗り絵をしていて、はみ出したとき「やば」と言ったので聞いてみたら「はみだした」「間違った」「失敗した」という意味みたい。
相当耳にしてるんだろうな、と思う。

子育て日記【父と母と子と】第五十四回


子がたまに悲しそうな顔をします。
「ぼくはかなしい」などと口にします。
わがままを叱ったときに泣くのとは違って、耐えながら言葉がしみ出た様子。
沁みる。

子育て日記【父と母と子と】第五十三回


今度の春から幼稚園に通うことになる子。
家族は準備で大忙しです。
生活のペースを徐々に幼稚園ペースに調整していく必要が…。
れっつ早寝早起き。

子育て日記【父と母と子と】第五十二回


ついに一周年となりました。
しかし過去を振り返る余裕はまだありません。
目の前の日々を無事に過ごす方にエネルギーを費やしているせいか、何も思い出せません。
この記録を描くとき、一週間分のネタがあるはずなのですがメモを残してない限り、何も思い出せず当日のネタだけを探すことになるのです。
そしてメモをとることも忘れたり、困難だったり、と…。

子育て日記【父と母と子と】第五十一回


子育て日記も今回で51回目です。
週一回の記録なので、もうすぐ1年なのですね。
振り返るのは次回にしたいところですが、やはり言葉について思い返す部分が多いです。
いよいよ、いろいろしゃべるようになってきました。

カレンダー

03 2018/04 05
1 2 3 4 7
8 9 10 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30

プロフィール

HN:
とおるさん
性別:
非公開

バーコード

ブログ内検索

最古記事

P R

counter