忍者ブログ

アタフタしないぞ!

子育て、生活の記録ブログ

子育て日記【父と母と子と】第八十回



2018年も、もうすぐ終わりですね。
ただゆく年月に取り残されてしまいそう。

さて、年末といえば、クリスマスとお正月。
子どもはアンパンマンケーキを要望したので、今年はそれです。

サンタさんは、来るかな?
PR

子育て日記【父と母と子と】第七十九回


11月も終わりに近づいてきました。
もうすぐ師走です。

最近の子は、限界までやってみようキャンペーン中です。

親が怒るまで、逆をやってみよう。
というような。

結果して最近は、しょっちゅう子を叱らざるを得ないのです。

子育て日記【父と母と子と】第七十八回


2018年11月です。
秋かと思ってたら、立冬過ぎたみたいで。
冬ですね。
子は、鼻が少々ぐずぐずしているようです。
熱もないので様子見ですが。

言うこともやることも、力強くなってきました。

子育て日記【父と母と子と】第七十七回


暑い夏も終わり、ようやっと秋が来ました。

少し肌寒いかも?
いや、あの酷暑を思えば、天国です。
(すぐ忘れてしまうと思うけれど)

そろそろ年内に終わらせたいことをガンガン進めないと、終わらない時期です。

それなりに忙しいです。

子育て日記【父と母と子と】第七十六回


暑い8月も過ぎ、いまはやっと涼しい9月になりました。
このまま完全に秋になってください。

さて。
9月に入り、子どもが幼稚園の二学期になりました。
夏休み中から幼稚園が始まるのを待っていた様子もあり、楽しめているようです。

たまに嫌いだの怖いだのと、言うこともあります。
でも言葉だけ100%鵜呑みにするわけにはいかないようです、うちの場合ですが。
面倒くさいとか、目の前の楽しみを中断したくないとか、そういう状況が多いので。

興味のないことはしない。
やるな、ということはする、という感じになってきました。いたずらとか。

本気で怒らないということ聞きません。

子育て日記【父と母と子と】第七十五回


2018年8月も中旬、お盆を過ぎました。
お盆過ぎたら、やや暑さも穏やかになってきた感じです。
(数日後、この感想は覆されますが)
8月の最終週あたりは、子どもと、すこし夏休みらしいことをしてみたいです。
川とか山とか虫取りとか。

子育て日記【父と母と子と】第七十四回


酷暑とか、災害レベルという言葉も聞こえた2018年の夏であります。
子どもの幼稚園夏休み。
どのように過ごしたり、いろいろ体験させたりしようかな、という計画はほぼ倒れました。
ひとつは、災害レベルの暑さ。
ひとつは、夏カゼらしきもの。
ひたすら子どもの体力を落とさないようにするのが当面の目標となりました。

早く寝かせる。
とりあえず食べたいものは食べさせる。
屋内施設で元気よく遊ばせる。

こんな感じで過ぎていく8月の前半戦でした。

子育て日記【父と母と子と】第七十三回


8月に入りました。
いよいよ夏休み本番です(子は)
しかし。
風邪を引いたせいだか、本調子ではないので、様子見な夏休みです。
そして、日々の猛烈な暑さがアウトドアな計画を頓挫させます。
暑さが少し和らいだら、ナツヤスミらしい山でも川でも行きたいものです。(ほんとか)

子育て日記【父と母と子と】第七十二回


幼稚園は夏休みです。
とにかく、毎日あつく、蒸し、つらいです。
熱中症に気をつけ、体力低下に気をつけ、食中毒に気をつけ…。
気をつけることばかりですね。

そして、夏休み7月最大の出来事は、子に39℃の熱が出たことでしょう。
ひさびさに高い熱です。
母は夜、子の横にいて寝たような寝てないような感じ。

体調不良にならないことを祈る父です。
(…と書く父は、すごい下痢で腹痛に身をよじったばかりなのでした、苦しかった)

子育て日記【父と母と子と】第七十一回


猛暑です。
連日38℃とか39℃とかで、恐ろしい熱気です。
7月24日から、少々和らいできてるようですが。
救急車が頻繁に稼働している様子を見かけます。熱中症に気を付ける日々です。

子も夏休みに入って、親の負担が増す日々になってまいりました。
せっかくなので、いろいろ自然とか公共施設とか見慣れないものを見せたいものです。

そしてはやく涼しい季節になってほしいです。

カレンダー

11 2018/12 01
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

プロフィール

HN:
ほしな”ぱぱ”とおる
性別:
男性

バーコード

ブログ内検索

最古記事

P R

counter