忍者ブログ

アタフタしないぞ!

子育て、生活の記録ブログ

子育て日記【父と母と子と】第五十五回


子がいろいろなことを喋りはじめました。
どこかで覚えた言葉なのでしょうけれど、状況と使い方の組み合わせを試しているようにも見えます。
塗り絵をしていて、はみ出したとき「やば」と言ったので聞いてみたら「はみだした」「間違った」「失敗した」という意味みたい。
相当耳にしてるんだろうな、と思う。
PR

子育て日記【父と母と子と】第五十四回


子がたまに悲しそうな顔をします。
「ぼくはかなしい」などと口にします。
わがままを叱ったときに泣くのとは違って、耐えながら言葉がしみ出た様子。
沁みる。

子育て日記【父と母と子と】第五十三回


今度の春から幼稚園に通うことになる子。
家族は準備で大忙しです。
生活のペースを徐々に幼稚園ペースに調整していく必要が…。
れっつ早寝早起き。

子育て日記【父と母と子と】第五十二回


ついに一周年となりました。
しかし過去を振り返る余裕はまだありません。
目の前の日々を無事に過ごす方にエネルギーを費やしているせいか、何も思い出せません。
この記録を描くとき、一週間分のネタがあるはずなのですがメモを残してない限り、何も思い出せず当日のネタだけを探すことになるのです。
そしてメモをとることも忘れたり、困難だったり、と…。

子育て日記【父と母と子と】第五十一回


子育て日記も今回で51回目です。
週一回の記録なので、もうすぐ1年なのですね。
振り返るのは次回にしたいところですが、やはり言葉について思い返す部分が多いです。
いよいよ、いろいろしゃべるようになってきました。

子育て日記【父と母と子と】第五十回


字はまだ書かないけど、ある程度、読めてはいるんじゃないだろうか。
または、読めないけど違う情報から類推しているのかもしれない。
「トミカ」とかはまとめてひとつの記号みたいに覚えているのかもしれない。
「belc」をベルクと読みとるので…。謎多し。

子育て日記【父と母と子と】第四十九回


熱が出ると、その後に変化がみられる…というような感覚はします。
熱が出なくても「ある日突然に」成長した?と感じることもあります。
でも、お買物などの時、気ままに走りだすクセは継続中なので目が離せません。

子育て日記【父と母と子と】第四十八回


あけましておめでとうございます。
二〇一八年 謹賀新年 ほしなとおる

というわけで新年ですね。
特段の変化はありませんが、子の最近の決め台詞はドカーンです。
ガオーで始まり、ドカーンで締めるのが定番です。
アンパンマンの凧を一緒にあげることが、次のミッションであります。

ことしもよろしく!

子育て日記【父と母と子と】第四十七回


子供の体調不良は気が滅入りますね。
それほど重症じゃないだろうな、と思ってもお医者に行って診察してもらって、しっかり回復するまではホッとできなくて異様に疲れます。
でも、子供の前では親として不安な様子は見せない構えの父でありました。

子育て日記【父と母と子と】第四十六回


テンションが高いときはすぐには眠れないのはわかります。
怒られたりしてテンションが下がり、しんみりと寝ることもあります。
何かの本で読んだのですが、ひとしきりはしゃいだ後で急に眠るのは、子猫みたいだなと思いました。

カレンダー

04 2018/05 06
1 2 3 4
6 7 8 9 10 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 23 24 25 26
27 28 29 30 31

プロフィール

HN:
ほしな”ぱぱ”とおる
性別:
男性

バーコード

ブログ内検索

最古記事

P R

counter