忍者ブログ

アタフタしないぞ!

嫁が無事出産!そして子育てへ・・・!

10月11日(日)最近の我が子、マイブーム

1才3ヶ月弱。
結構歩くようになってきました。

最近目立つ動きは・・・。

父母の背後にまわって、手おんぶをせがむ
やや危険な感じです。しっかり押さえて近くに誰か補助がいないと怖いです。

甲高い声を出す
きゅあー、きゅあーという音波のような声を出します。

母の髪をむしる
感極まったりすると、髪をつかんで引っ張ります。危険です。

戸を開け閉めする
ふすまとか障子、窓サッシを開閉します。目が離せません。

かけひきする
少し離れて、もっと遠くにいっちゃうぞ、という顔をします。
こっちが追えば、子の勝ち。子は笑って逃げるスリルを楽しみます。
こっちが追わず、子の気を引き、子が近づいてくれば、親の勝ち。追わない分、楽です。

***

あと感じるのは「何か思うところがあっての行動」をしてるようだ。ということでしょうか。
何か欲しがっても、それは目的ではなく手段である、というような。

おもちゃを転がす。それは手段で、転がった先に行きたい場所があった。
(普通に近づくと、親に「危ないからね」と離されてしまうような場所など)

こいつ考えてるな、と感じます。
PR

10月7日(水)おにぎり

食事中。
「おっ、おーっ!」 と何かを指差す子。

そこにはおにぎりが。

嫁さんが手にとって見せると、
「おーっ、おーっ」と大興奮。

海苔に気を使いつつ、ためしに食べさせると…

パクパク食べる!
ドンドン食べる!

すごい食いつきでした。
今まで見るだけで食べさせてもらえなかった思いをぶつけているかのよう。

でも、おにぎり以外ももっと食べなさい、美味しいから!

9月29日(火)おたふくかぜ の予防接種

ムンプス。

「おたふくかぜ」のことだそうです。

予防接種は任意で、以前に予約をして、今日接種してきました。
費用は8,000円程度でした。

定例のごとく嫁さんが抱っこして待合にいき、注射がおわると、口をへの字にして涙を溜めてヒックヒックと肩を震わせて出てくるのでした。

もしかしたら2,3週間後に発熱とかの症状がでるかも。
と、説明書に書いてありました。

これを忘れちゃうと発熱した時に慌てそうなので、気をつけようと思いました。

9月24日(木)寝合戦

嫁さんと子は「リ」の字で寝てます。
私はスペースの関係上、違うところで寝てます。廊下とか居間とか。

さておき。

子は寝ながら嫁をよく蹴るとのこと。
嫁はよく起こされ、寝不足とか。

ほんとに寝てるのか?
子。

9月19日(土)噛まれる

最近、よく噛んできます。

口に触れたものに噛みつくといった感じです。

嫁の指、腕、二の腕。
私の腕、肩、腿、ふくらはぎ。
祖母の顔、鼻、膝。
などなど。

抱っこして噛みつかれる。
遊んでて噛みつかれる。

よし、叱ろう!

9月7日(月)変顔

子が変顔をしました。

いや、変顔というか下あごを前に出して見せるんです。
私が子供の頃なら間違いなく「猪木」と呼ぶべき顔芸になってますが。

どういうタイミングでやってるのかわかりませんが(笑)

クセになっても困るかな?

9月5日(土)子のおしっこの量

最近、子のおしっこ量が増えてると感じました。
オムツがすぐ満杯になる感じ。
少し気を抜くと溢れてるような・・・。

嫁によると、朝、おしっこが溢れてることもあるそうな。

夜9時ごろにオムツをつけて、朝7時頃交換。
10時間くらい。
これでフツウに漏れると、毎晩漏れまくりということに。

これはいけない。

そこで嫁さん、吸収量が多いタイプのオムツを購入。
そして子に装着。
数日試してみているけれど、今のところはいいみたい。

***

もしかして、漏れの原因がおしっこ量の増加じゃなくて、たまたまギャザーから漏れ出したとか不慮の事故なら仕方ないけれど・・・。
本当におしっこ量の増加が原因で、この先どんどん増えていったら、オムツが朝まで間に合わなくなるかも・・・!?

大ピンチ!?




9月2日(水)母と子の戦い

母と子の戦い。
それは日常的な、わが嫁とわが子における全てであります。

朝、嫁さんトイレ。
「そこにいて!待ってて!ね!待ってて!!」
子を待たして用を足すたびに、悲鳴があがっています。

離乳食を食べさせる。
「座ってて!立たないでいいから!!ね!」
「うー」
子がイスの座面に直立し、嫁が必死の叫びを上げます。
高いタイプのイスなので転落すれば大事故でしょう。
子は面白がって立っているような顔をするので、困ったものです。

食後の歯の掃除。
「ぶぎゃあ!ぶー!あ゛ー!!」
「はーい、ふっきふきしましょうねー」
子は口内を掃除されるのを極端に嫌ってます。
嫁はだいぶ噛まれてもいますが、虫歯を憎む信念が嫁を強くしています。

風呂の前の体温計測
「あぶ」簡単に、脇から体温計を外す子。
「もー!」計測失敗にイラつく嫁。

風呂あがりに服を着せようとして。
「ふっ、はっ、ふっ」とはいはいして逃げ出す子。
「どこいくの!お待ちになって!」何時代の何者だ、嫁。

子を寝かしつけるとき。
「♪~てーらてらー、あ、よいよいよいよい♪」
子を抱っこして謎の音頭を歌う嫁。
「ふああー、ふああー・・・zzz」
寝グズをもらし、落ちる子。嫁の勝ち。

子もだんだん「わかって」いたずらしてるフシがある気がします。
こっちの反応をよーく見てますね。
そう思うと身が引き締まる思いです(汗

8月28日(金)少し歩く

子が少し歩きました。

嫁さんが最初に目撃しました。

「でしょ。早朝ひとりで見て、誰と喜びを共有したらいいのやら」
というような話を後で聞きました。

私は昼過ぎに見ました。

つかまり立ちから、何か興味のある方向にむかって。

よち、よち、仁王立ち。
または。
よち、よち、ぺたん。
軟着陸。

まだ2,3歩です。
でもコツをつかめばすぐ歩き、走り、危機が増えるんだろうな。

追うこっちの体力が心配。

8月25日(火)水疱瘡(水痘)の予防接種をしてきた

水痘。
耳慣れない言葉です。

みずぼうそう。
これは聞いた事がある。

「みずぼうそう」は「水痘・帯状疱疹」というそうな。

そうなんだ。NHKで帯状疱疹の特集をやってるのを見たけど、同じものだそうな。

水痘の予防接種は去年(平成26年10月)から任意接種から定期接種になったとか。
うん、有難い!

ということで、先に予約とって今日接種してきました。

以下経過。

病院。
受付。
嫁さん問診票記入、提出。その間、私は子を抱く。
呼ばれる。
嫁さんと子が中待合室に。私は外待合で待機。
嫁と子が診察室に。
5分くらいして。
ボロボロ涙流す子と、あやす嫁、出てくる。
「泣いたら立たせるといいんだって」と嫁。
確かに少し落ち着いてるような。涙流して呼吸が嗚咽状態だけど。
嫁に代わって子を抱く。
待合をふらふらしてるうちに、何事もなかったようになる。
40分くらい様子見る。
大丈夫そうだったので帰路へ。

今日は子は風呂なし。

以上!

カレンダー

07 2017/08 09
1 3 4 5
6 7 8 9 11 12
13 14 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

プロフィール

HN:
とおるさん
性別:
非公開

バーコード

ブログ内検索

最古記事

P R

counter